安曇野伴塾2017_6月修行(その1)

先月は予想外にいそがしく、伴塾5月修行の模様をお伝えできなかったのだが・・・
東栄大会の模様をアップしてたらすっかりネタが腐ってしまったので、すっ飛ばします(笑)
もしこの先、気が向くとかネタ切れとかあったら書きますが、期待しないでくだされ…汗


ということで早速、伴塾最新情報に行きましょう!

さて、本日の荷物はこんなもんでいいかいな、っと。
通いなれたところに行く時は勝手も知っていますので、だんだん荷物も精鋭されてきます・・・
先ず、不要なものは迷わずカット、逆に、必要と予想されるものは迷わずチョイスです!
荷台を二段にしたのは正解でしたな、積載能力アップの他、軽いものは上、重いものは下のセオリー通りで走りも安定します。
伴塾201706講習

晴れ男だとか雨男だとか、日ごろの行いがどうのこうの、というのは拙者はあまり信じないが・・・
どうしたわけか、伴塾の時は意外と雨が降らないのでござる。
5年に渡り長らく参加しているが、危うい場面があれど、寸でのところで雨が踏みとどまってくれるのですな^^
そんなジンクスだからかどうか、この日も快晴!道中の青空をご覧ください!
伴塾201706講習

県やある地域をまたぐと天気が急変したりすることよくありませんか?
晴れていたのが、トンネルを抜けると土砂降りだったり・・・
でも安心してください!どこまでも青空が続いています^^
伴塾201706講習

上信越道 東部湯の丸インターを出たところの交差点にある巨大蜂のモニュメント!
なぜか極小カブトムシと戦っています(笑)
伴塾201706講習

三才山も緑が深くなってきましたな・・・
伴塾201706講習

無事、長峰山の山頂に到着!
彫り場はここではないのですけど、毎回、先ず最初にするのがここの展望です^^
北アルプスの山々が明瞭に見えて気持ちいいですね!
あっ、この時期はガスに包まれることが多くて、季節柄こんな景色は珍しいと思います、ラッキー!
伴塾201706講習

伴塾201706講習

景色もいいのでもうちょっと展望を紹介していたいところですが・・・
そろそろ修行が始まるので、移動して準備しやしょう!
朝一の伴塾はいつもこんな感じです^^
この時点でひとしきりの雑談が終え、そろそろ配材しようか、ってところですな。
伴塾201706講習

このテントは日除けか、突然の雷雨に備えてか?w
あっそういや彼は前週、雨の中の大会参加だったので乾かしているのか^^
伴塾201706講習

さて、ここからは拙者も彫るので、時間が飛びます・・・

うーん、デジカメの時間設定が狂っているのか、写真の時間が11時50分頃になっていますが・・・
もうちょっと早い11時半ごろかな、いつもより遅めですが休憩です!
伴塾201706講習

伴塾201706講習

では、近い順に巡回してみましょう^^
この時点ではみなさん、作品の良し悪しを決めると言われる、ブロックカットに苦労しております・・・
いつものように、コメント付けませんので、各々想像でお楽しみください(笑)
伴塾201706講習

伴塾201706講習

伴塾201706講習

伴塾201706講習

伴塾201706講習

伴塾201706講習

おっと、長くなりそうなので、本日ここまで・・・
-----つづく-----

コメント

非公開コメント