忍者エース_荷室改造編(その1)

おはようございまーす^^
昨日舞った雪が、積雪とまでは行きませんがうっすら残り、しかも風があって外仕事やる気がありません・・・
拙者、寒さはまだ耐性があるんですが、風が大いに苦手なのです。。
ちょっとした服の隙間から入り込んで体温を奪っていく、あのゲリラ戦法がなんとも。。
風さえ無ければ、たとえ冬山に放り出されてもなんとか生還出来そうですが、風があれば即死級でしょう。。

ということで、今朝は寒いので気温が上がるまで前回からの続きを・・・
車検満了にともない、愛車を入れ替えしたまでがあらすじでした。
今回商用車にしたので内装が必要最小限しか付いておりません・・・
まあ、要らないものがゴテゴテ付いてるよりはマシなんですけど。
荷室改造

標準装備ですと、ペラペラの荷室マットが敷いてあるだけですので、、重いもの載せるのに不安がありまくりです。。
丸太ゴロゴロするしなぁ、チェンソー箱ズリズリするだろうしなぁ。。
ということで、厚めの合板でベースプレートを自作します!
先ずは、このように要らない段ボールで型紙を作成します。
荷室改造

意外と障害物が多いので、ちゃんと型取り、切り抜き穴を作成します!
こんなくたびれた段ボールでいいのかって?!
いやいや、このぐらいのが変なクセが付いてなくて素直でいいのですよw細部までちゃんと馴染んでいます^^
荷室改造

お次は、ちょこちょこっと見積もりして材料の買出しです。
床敷きのベニヤ、いわゆるコンパネ(12mm)ではなく、ちょっと厚めのベニヤにします!
なんでかっていうと、直敷きする予定なので、コンパネだと合わせ目が不陸になる予感がするのと・・・
上にサイドボックスを計画しているので、それを固定するのにある程度の厚みを持たせたいのです。
いろいろ検討して、18mmのラワン合板に決定!しかし、これが高えぇぇ、、一枚ざっと4000円近くします。。。
悩みますが、あとで後悔するのも嫌なので、ええ買いますとも。。トホホ

そんなわけで、仕入れが済んだら型紙から墨を移してカットして行きます!
写真の穴は、後部座席の脚の位置です、この部分に折り畳みシートの足が着地します。
向こうの斜線部は足をガッチリホールドするアンカーの位置ですね、正確に切り抜かないと入らなくなります。。
荷室改造

こんな感じで切り抜きが終えました!
って、簡単に言いますけど、ここに至るまで何度も当てたり切ったり削ったり・・・
ベニヤに厚みがあるので重い、、すでに腕がパンパンですねぇ。。
これは右半分、真ん中できっちり分けます!
荷室改造

実は、ここまで図面が無い(笑)
今さら紙に書いて起こすのもめんどくさい。。どうせ設計図作っても、改めて墨出さないといけませんしね・・・
もう原寸で直に書いて行きます!事件は現場で起こっているのです!!(笑)
荷室改造

サイドボックスの来るであろう位置に下穴開けておきます。
こうすると反対側から位置がわかるし、ビスがずれません。
荷室改造

おっと、そろそろ気温が上がって来たので外へ出ます!
相変わらず強風なんですけど、、ヤッケ来て防風します。。

-----つづく-----

それでは、ごきげんよう^^  シーユーアゲイン!

コメント

非公開コメント