復活のフクロウ

こんばんわ^^
早朝に書こう書こうと思っていたら、朝っぱらからなかなかいそがしい。。
それなら夜襲を!ということで、今回、思わぬ時間の更新です。

先の日曜日・・・
季節はいよいよ10月に入り、少しは過ごしやすくなるかと期待していたら・・・
暑い、、とてつもなく暑い。。。なんなんだ、この陽気は。。
休憩の度に着替えすること4回、、洗濯物増産機と化してしまった 鋸屑ヤマです^^;

葬儀の後始末やらお世話になった方々へお礼参りに明け暮れていましたら、案の定、休耕地がえらいことに。。
まあ、予想はしていたんですがね。
これでも完全放ったらかしではなく、間を見て少しは刈っていたのですが、草の勢いは恐ろしいですネ。。
草刈り

その昔、浦島太郎が竜宮城から帰ってきて玉手箱開けたらあっという間に白髪に・・・
と言う話はよく聞きますが、あれは白髪が伸びたんじゃなくて、竜宮なんていう歓楽街で遊びほうけているうちに
草が伸びたんじゃないかと。。
・・・ボヤいていても始まらないので、端から刈っていきます!
前進あるのみ!進め、進め!
草刈り

農作業の最大の敵は、飽きることです。
農作業に限らず、学校の授業だって一時限、二時限って区切って違う科目を混ぜるじゃないですか。
一日同じことを延々と続けるのはある意味とても非効率なことです。
そういうわけで、一時間、あるいは二時間ごとに違う作業を織り交ぜて騙し騙し進みます。

そんなわけで、せっかくの休日もあっという間に、夕方が近くなり急にそわそわするもんです・・・

夕暮れカービングが中断する前に突いていたこんな作品を引っ張り出してみましたが・・・
仕上にとりかかろうと思った矢先、別件でフクロウの注文があったことを思い出しました。
せっかく苦労して出したところですが、またえっちらおっちら運んで仕舞います。。
プリンセスドラゴン

丸太置場から手ごろな杉材を引っ張り出して、もたもたセットします・・・
実に何日ぶりのセンターサークルでしょうか!
ここにまた丸太をセットすることが出来ただけで感無量です!
丸太原木

さあ、ここからは・・・玉手箱の奥に仕舞ってある基本を少しずつ引っ張り出しましょう。
チェンソーの刃先のタッチはなかなか戻らないけど、下に溜まっていく大鋸屑に比例して少しずつ蘇える・・・
秋の日はつるべ落とし、どっぷり暮れる頃にはこんなのが姿を現しました!
イメージしていたものとちょっと違うが、これが拙者の、今の心の形なのかもしれません。
フクロウ2016

フクロウ2016

フクロウ2016

この時点で、一方向や二方向の光源ではもはやお手上げになってきました・・・
ここで止めるのは非常に心残りなのだが、ご近所さんの夕飯の準備も整ったようで、撤退しなきゃならない状況です。。
仕上はまた来週、時間に余裕があったらやりましょう!
フクロウ2016

それでは、ごきげんよう^^  シーユーアゲイン!

コメント

非公開コメント