そろそろ再起動・・・

おはようございまーす^^
大変長い間ご無沙汰していました・・・
先の記事でもお分かりかと存じますが、同居していた母が他界し、忌に服していました・・・
静かに忌に服す、といえば体裁よく聞こえますが・・・
実際のところ、週末ごとに回ってくる中陰供養や弔問応対、葬儀事務など、忌中にいろいろとやることが多く、
本業以外のことが出来ないのが実情です。。
そんなわけで、先日やっと納骨、四十九日法要を済ませて無事に忌明けとなりました!
まだまだやることは山積みですが、いちおう通常の生活に戻りたい 鋸屑ヤマです!


というわけで、今年はすっかり愛機に火を入れられない状態でした・・・
三か月近く放ったらかしたチェンソーが、果たしてちゃんと動くのか自信がないのですが。。
先日試運転してみましたら、案の定、バーとソーチェンが固着してました。。
環境に配慮した植物オイルの弊害ですね。。トホホ^^;

ところで、母が亡くなる前に、「東京パイオニア」さんに修理に出したMS200ですが、ずっと預けっぱなしで・・・
やっと取りに行けたのはずっと後になってからでした。。スンマセンデシタ^^;
その際、いろいろとメンテしていただいたようで、中がきれいになっていました!丁寧にありがとうございます^^
MS200修理

修理の依頼内容といえば、6月の安曇野伴塾から帰って発見した本体側のカバーの穴です・・・
ソーチェンが干渉したのか、えぐるように削られて穴が明いてしまったのを交換していただいたのでした。
MS200修理

破損したパーツ・・・
スプロケットの穴の右上がざっくりえぐり取られています。。
MS200修理

クラッチスプリングも劣化してたようで、、交換していただきました!
植物系オイルの宿命なんでしょうか?ベトベトな油が固まってますネ。。
MS200修理

点火プラグに至っては、こんな感じ。。。
これ、MS200を4年ぐらい前に購入してから一度も交換したことが無くて、、こんなになっちゃってました。。
もうそろそろヤバイとは思ってましたが^^;
MS200修理

電極も相当片減りしてますなw
MS200修理

これだけのパーツを今回新品に交換していただきましたが、いろいろメンテナンスしていただいて
エンジンのかかりが見違えるほどに!!
東京パイオニア様ありがとうございました!^^
MS200修理

あとは操る人間が復活すればいいわけなんですが・・・
今シーズンの長~いブランクが足かせになってますねぇ、、彫り方忘れちまったかもぉ。。^^;
まあ、ゆっくりリハビリします!

それでは、ごきげんよう^^  シーユーアゲイン!

コメント

非公開コメント