女神さまプロジェクト~続・再始動

おはようございまーす^^
みなさま、すっかりご無沙汰しています
新年早々、急な社内行事が出来ましたので日々忙殺されていた鋸屑ヤマです・・・

先日の朝、寝起き頭でボーっとテレビ見てたら見覚えある風景が・・・国道18号碓氷バイパスでした!
ここからはわりと近いので、ニュース映像に釘付け・・・
近年は上信越自動車道を利用するのがデフォなのですっかりご無沙汰していますが、確かに見覚えある景色です。
上信越道が開通してなかった昔は、信州へ抜けるのにこの道にお世話になりましたね~懐かしい^^

ビックリなのは次の映像!!バス転落のテロップと懸命な救助の様子・・・
時間が経つにつれ今回の事故の被害の大きさが鮮明となりました。。。
自分的に解説をさせていただければ、群馬側から信州に入る場合、この辺はすでに峠の終盤
少し先には旧料金所跡があります。
そのため比較的カーブも緩く、普通に運転していればそれほど難しくなく、事故も到底考えられない場所ですが・・・

なぜ、上信越道を回避したか、現時点での最大の謎ですね。巷ではサービスエリアの混雑がどうだこうだと言ってますが・・・
これも拙者なりの予測で物を言いますが・・・
問題となっている行程は、高速ルートも下道ルートも時間的にはさほど変わりがありません。
高速ルートの方が安全で楽だろうという意見が多数ですが、拙者はそう思いません!

構造上この区間はトンネルが多い上にカーブが連続していますし、高速のメリットというものがほとんど感じられません・・・
トンネルの閉鎖的な圧迫感もひどいですねぇ、、単調な照明の配列と殺風景な内観は、軽くパニック障害。。
こんなところを出たり入ったり、、、時間が許せば迂回したい区間の一つであることは間違いないでしょう・・・

あ、よく利用する地元的道路での事故なので、つい熱く語ってしまいましたが・・・
以上は拙者の勝手なる見解です。まだ事故の全容は解明されていません
おそらくは色んな要因が少しずつ重ね合わさっての事故だろうと思います。
同じような事故が二度と起こらぬよう、運転するみなさまどうぞお気を付けくださいませ!




さて、女神さまの進捗状況を続報でお伝えしておきましょう!

すっかり放置されていた女神さまも、前回の記事からやっとカットを再開したわけですが・・・
高さがありますし、とにかく重すぎて、、取り回ししにくいです。。
天気がよけりゃ、このまま庭に出しっぱなしでブルーシートでも巻いておきゃいいかなっ!と思ったのですが
雨も降りそうですし、、このまま外に出しっぱなしというわけにもいかないでしょう。。

というわけで、無理なく移動できる重量まで軽量化を念頭に進めます!
要は持ち上げられる重さまで、余分な部分をカット!カット!カット~!
勝利の女神
台座のハートだけ残りゃいいので、横の部分はカットカットカット!

勝利の女神
横からの外観は薄い方がスマートなので、カットカットカット!

勝利の女神
太もも太すぎ~はい、ダイエット!カットカットカット!

勝利の女神
裏側はまだ、表から見えない部分をえぐってとってしまおうかと思います!カットカットカット!!

徹底したカット作戦のおかげで、やっとこ持ち上がる程度には出来ました!
これで運搬車と人力で軒下まで一人でも移動できそうです!

さてっと、今日は日曜日ですが、雪マークも出ています。。
降り出す前に対策をしないと潰れそうな農機具&肥料のテント小屋、、ちょっと補強しなきゃならんです。。悲

それでは、ごきげんよう^^  シーユーアゲイン!

コメント

非公開コメント