ポケットパークくま修復大作戦

※鋸屑ヤマ

彼はタイム鋸屑社から派遣されたジャーナリストである!
あらゆる時代にタイムワープしながら
時空を超えてチェンソーアートを記録していくタイムスクープカーバーである

※タイム鋸屑社

タイムワープ技術とチェンソー技術を駆使して
あらゆる時代にチェンソーアートを送り込み
人々の営みを映像で記録し、アーカイブ計画を推し進めている機関である




アブソリュートポジション、N675・W234・E654・S321。
ポジション確認、アブソリュートタイム、C0480674年56時28分38秒。
西暦変換しますと、2013年10月26日05時49分。無事タイムワープ成功しました。

怪我なし、ウイルス反応なし。
いつものように軽度の頭痛を感じますが、タイムワープ時の鋸屑過剰吸引によるものだと思われます。
職務には影響ありません。 これから取材態勢に入ります。
コードナンバー234567、これから記録を開始します。

この時代のチェンソーアートにとって私は時空を超えた存在となります。
彼らにとって私はアホなような存在です、、彼らに接触するには細心の注意が必要です。
私自身の介在によってこのチェンソーアートが変わってしまう事もありうるからです。
彼らに修復を許してもらうためには特殊な交渉術を用います。
それは極秘事項となっておりお見せする事はできませんが、今回も無事回収修復する事に成功しました。

先ずはこちらをご覧ください・・・
ドナドナドナ・・・

更にひと月後にワープします・・・
ポケットパークにあいつが・・・

更にそのひと月後へワープを重ねます!
どうやら街はクリスマスのようです・・・
クリスマスデコレーション

~~~~~~~~~~~~◎
約二年前の街中から作品を回収することに成功しました!
二年間の雨ざらしによる雨と紫外線劣化、並びにワープ時の時空のスピードにより作品に劣化が見られます・・・

ポケパくま修復

「本部の許可があればただちに修復に入りたいと思いますが・・・」
「こちら古端です、OKです。修復にかかってください。解析によりますと劣化が激しいので損傷に注意してください」
「了解です。慎重に修復しますので、しばらくお待ちください」



「ほぼ修復完了です!映像をビフォーアフター形式で本部へ転送しますのでご覧ください」
ポケパくま修復ポケパくま修復


ポケパくま修復ポケパくま修復


ポケパくま修復ポケパくま修復


ポケパくま修復ポケパくま修復

「古端さん!緊急事態発生です!」
「こちらフルハシです!ヤマさん!どうされましたか?!」
「塗装の防腐剤が残りわずかです・・・材が古く、意外と吸いますのでこのままでは足りなくなるかと思われます。。」
「それは困りましたネ、、急いで注文しても到着は数日後になります・・・何か手はありませんか?。。」
「了解しました、無駄を省きなんとか塗伸ばしてみます!」
ポケパくま修復

「修復完了です!このまま何日か乾燥させます」

以上、任務完了!コードナンバー234567 アウトします!

コメント

非公開コメント