屋敷祭り2015

おはようございまーす^^
今年もとうとうこの時期が回って来たのか…
クリスマスなどという舶来の得体の知れない、鶏肉とケーキを買って食べるだけのイベントより・・・
ずっと昔から繰り返されてきた当家のイベント、屋敷祭りの時期が来てしまった・・・
屋敷祀りとは、この辺の地域で行われる屋敷神及びお稲荷様の、年に一度の大切な行事である・・・

人によっては神霊を信じず、屋敷神を祀らない人もいる・・・
形のないものは信じようがない、というのが持論であろう・・・
それはそれで良いだろう、見えないものは崇めようが無いかもしれない・・・

しかし、私は信じる!一カ所に留まらない神霊が、この日この場所に降臨するのを!
この行事は五郎丸のように、新年に向けて確実にゴールを決める小家の大切なルーティンなのである・・・
この日ばかりは厳かに、俄か祭司の鋸屑ヤマです!

例年のように屋敷神様の周囲を掃き清めることから始めます。
大量の落ち葉を片づけてきれいになったところです!
なぜかこの時を待ったかのように強い後光が差して、神様が降臨しているのでしょうか・・・
屋敷祀り2015

お稲荷様の社の周りも、出来る限りきれいにして・・・
隙間に入り込んだ枯葉や木の枝を引っ張り出します。
水をかけて洗えばいいのですが、今回はきれいなのでこのままでOKです。
屋敷祀り2015

お稲荷様の子供が相撲をとる土俵も整備し直して・・・
今年はうまく勝負俵が納まりました、きれいな円形ですね~!
この上にもう少し砂を入れるのですが、在庫が無いので後にしました。
屋敷祀り2015

こんな風にざっくりと前準備が整いました!
あとは、当日の朝ご幣束(=おんべろさん)を飾り付けます。
早く付けてしまいますと、風で飛んだり雨で千切れたりしますもので・・・
屋敷祀り2015

おっと、こちらの路地神様も忘れてはなりません!
こちらはたぶん庭の神様でしょうか?風化が激しく由来がわかりませんね。。
とにかく、掃除しました!
屋敷祀り2015

外が明るいうちは外の仕事を優先して、日が暮れたら内職しますw
半紙と篠で、このようなものを量産!30本ぐらい作ればいいかぁ?
屋敷祀り2015

さて、今年はいろんな事情で…17日にすることになっていました・・・
当日の朝まだ暗いうちから、このようにご幣束を立てたり、縄に飾ったりして最終仕上げ!
どうでしょう?!立派になったでしょうか!
屋敷祀り2015

どさくさに紛れて、崇拝の対象を拡大!こちらのカービング場にも秘かにご幣束をw
こんなことなら、掃除しておくんだった。。カービングの神様、乱雑ですがすみません。。
屋敷祀り2015

ここまでは出勤前に準備しました!
この日は仕事を終えてダッシュで帰宅、お赤飯と尾頭付きを持ってお参りです!
お赤飯とイワシをお供えしたら、決して振り返ってはいけません!
翌日、どんなことがあっても、魚だけは確実に消えているのですw

そんなわけで、今年も無事に屋敷祭りが済みました^^

それでは、ごきげんよう^^  シーユーアゲイン!

コメント

非公開コメント