接合手術

土曜日の夕方です・・・
用事も済ませ、これから小便小僧のチンチの補修やります!
先ずは、手術台・・・いえ、柱に固定しました。
間違っても 虐待 じゃないですから(笑)
接合1

今回使うのは荷締めベルト!
ビスで固定という意見もあるでしょうか、この状態で直にビス打つと新たに割れる恐れが・・・
極力、二次災害 は避けます。
接着剤を付ける前に、裂け目の確認です。傷口が結構開いてます。。
接合2

この裂け目を水でぬらして、最強の接着剤「ゴリラグルー」を注入!
ポリウレタン系なので、水と反応してすぐに発砲が始まります。
力の限り締めます! 締めます! 緊縛師かっ(笑)
完全接着するまで、このまま一晩放置プレイです!
接合3



(一昼夜経過)



日曜日の夕方です・・・
小僧は一日こんな状態でした。心配する人大勢いました(笑)
setugou7

さて、接合箇所はどうか?!
あそこから白いものが垂れてるという、ヤバイ状態ですが・・・
見事に固まってます!!
setugou6

締めてたベルトを外すと、こんな感じです。
余分なところをカッターで削り落とします!
setugou8

ペーパーをかけて完了です!
まぁ、こんなもんでしょう…
setugou5

こんなことしてると、貴重な時間がすぐに経ってしまいます。。
今週も、新たな作品に取り掛かれなかった・・・
小便(小僧)老いやすく、木彫り難し・・・
まぁ、今週末は安曇野なので一日思う存分彫ります!!

コメント

非公開コメント

お疲れさまでした(^^)/

お得意の?緊縛・接着作業お疲れさまでした^m^
もう外れやしませんよね!?
チェンソーアートに取組まれて僅か1年あまりだというのに、眼の彫り方がお見事!
眼をくり抜いてしまいがちですが、瞼も眼球も自然な仕上がりにビックリです。
次は口の部分の盛り上がりを工夫されて、像全体の骨格や肉づき、バランスなどを
考慮されたならば成人の人物像に挑戦される日も遠くないですね。楽しみです!(^^)!
今週末は安曇野ですね。また盛り上げてくださ~い(*^^)v

ありがとうございます^^

>きじとらさん
いつも温かいコメントありがとうございます^^

>>もう外れやしませんよね!?
た、たぶん大丈夫だとは思いますが・・・
なんせ、木が呼吸してるので新たな被害が出るかも。。
今度チンチがとれるようなら、オネェに改造します。。(汗)

眼の彫り方お褒めくださって恐縮です。
以前、きじとらさんがシーズンオフには、美術館の塑像(?)などを
観察するようにご進言いただけましたね?!
あれが頭にあるので、目にする銅像などをよく観察しています^^
口元と胸、尻などいつか裸婦像をマスターできればいいですねぇ・・・トオイメ

しかし私、、基本も何も出来てないのにようやりますね。。
下手なくせに・・・安曇野でみなさんが温かく見守ってくれるからでしょう^^
またいろいろ挑戦しますよ(笑)