橙の実

これは夏みかんに見えますが、夏みかんではありません・・・
 と呼ばれる実です。
夏のころは濃い緑色をしていたのに、この時期にこんなに鮮やかな黄色に変身します。
黄色というのもおかしいですね、橙色 というれっきとした色がありますから・・・

昨年はうまい具合に剪定できたのか、それとも放置したのか失念しましたが
こんなにたくさんの実をつけています。
橙はひとつの実が2~3年は落下せずに付いていますから、これが全て新しい実ではないです
今の季節色付いた物でも、一冬越すとまた緑に戻ります・・・
そうやって、三代くらいが同じ木に生っていますから「代々」とも言い、大変おめでたい木として知られています。

実は食べられるのか、と良く聞かれますが…これは、とてもとても食べられる代物じゃないですね。。
好奇心で食べてみると・・・酸っぱさと苦さと・・・震え上がるくらいの感覚が襲ってきます。。
刺激を求めてる方は一度食べてみるといいでしょう(笑)

この実は専ら、観賞用か、お正月用の飾りくらいしか使い道がありませんが・・・
それでも、これほどたくさんの実が付いたのは初めてのことです!
なにかいい事あるといいですネ!

この画像を見たみなさんにも幸運が訪れますように・・・

コメント

非公開コメント