安曇野伴塾~2016(10期)6月編(後編)

相も変わらず、容赦なく照りつける太陽が塾生たちの集中力と体力をジリジリ削いでゆく・・・日本一紫外線の強い場所と言われる、ここ安曇野・・・紫外線が強い地域だったら他にありそうなものだが、なぜかそう呼ばれる・・・その理由は標高のあること(大気が薄い)と、山岳地で日照率(日照時間が比較的長い)ことである・・・太陽がいつにもまして近く、そして強力に感じられる・・・数日前までの降雨で空気が澄んでいることも関係しているのか...