梅雨の合間のあれこれ・・・

おはようございまーす^^週末の、しかもつかの間の梅雨の合間にやること具だくさんの 鋸屑ヤマ です・・・ジャガイモを掘りあげて回収しなければならず、ずっとタイミングを計っていたんですが・・・ちょっと雨が休みみたいなので、このタイミングで実行しました!いつまでもグズグズしていると、せっかくの新ジャガが腐って来ますからねぇ。。近所のトラクターの応援の申し出もありましたが、今回、ちょっと土が水を含んで重いので、、...

安曇野伴塾~2016(10期)6月編(後編)

相も変わらず、容赦なく照りつける太陽が塾生たちの集中力と体力をジリジリ削いでゆく・・・日本一紫外線の強い場所と言われる、ここ安曇野・・・紫外線が強い地域だったら他にありそうなものだが、なぜかそう呼ばれる・・・その理由は標高のあること(大気が薄い)と、山岳地で日照率(日照時間が比較的長い)ことである・・・太陽がいつにもまして近く、そして強力に感じられる・・・数日前までの降雨で空気が澄んでいることも関係しているのか...

安曇野伴塾~2016(10期)6月編(中編)

開始早々から照りつける太陽・・・この日全国を襲った熱波は、ここ安曇野も決して例外ではなかった・・・午前中の安曇野はまだ、木々の間を吹き抜ける風がひんやり涼しい・・・それが、あれほどの灼熱地獄に化そうとは、この時点で誰が予想できたであろうか・・・スタートしてから早や一時間半ほど経過、ここで熱中症防止のため給水、休憩に入った・・・この隙に、ざっと場内の状況をお報せしよう・・・みなさん、このように日除けにクイックテントを...

安曇野伴塾~2016(10期)6月編(前編)

おはようございまーす^^なにかと小忙しいこの時期、淡々とスケジュールをこなしていく 鋸屑ヤマです・・・まあ、やりたくないことも多々ありますけど、逃げてばかりいられない・・・季節が機械的に正確に進んでいく以上、本業外の野良仕事も片づけていくしかない・・・今年も自然が勝つか人間が勝つか、草木との闘いは続くのです・・・さて昨日は、安曇野伴塾6月講習の日でした!今日もこんな荷物を積んで一路安曇野を目指します!見よ!こ...

松の木と羽衣・・・

おはようございまーす^^梅雨に入って菜園の、野菜の水やりから解放されるとばかり思ってましたが・・・少しもそんな素振りが無いのはなぜ?!雨が降りそうな天気が続いていたので、大丈夫だろうと水やりをサボっていたんですが・・・サラダ菜がしおれて来たので急遽大量の水を蒔きました。。畑に水道が無いので、雨水利用として使っている池との間をバケツとジョーロ持ってピストン輸送。。野菜レスキュー 鋸屑ヤマ です^^;いやあ、...

時を超えて~真説・杉取物語・・・

時はいつの頃だろうか・・・季節は、乾いた晩春の頃が終わり、いよいよ入梅する頃だと思う・・・東国のある田舎に一人の男がいた・・・男は勤めの間に少しばかりの土地を耕し、食うに困らぬだけの野菜を育てていた・・・初夏を迎えるこの季節は、ひととおりの野菜の植え付けが終えひと息つくと同時に荒れた休耕地の手入れに移り変わる時期でもある・・・本格的な梅雨入りを前に、足場のいいうちに高低差の酷い土手の草刈りを済ませようと思った・・・...

よくある週末のあれこれ・・・

一週間のご無沙汰でした、司会の鋸屑ヤマです!というような出だしで始まる昭和の番組ってなかったですか?!(古っ)ホント、一週間なんてあっという間ですねぇ、、もう週末かいっ?!って、ビックリ顔ながら内心ほくそ笑んでいますが何か文句あります?wさて、ここんとこ週末が何かと忙しかったので、溜まってる用事を片付けます!先ずは、いただいたりした野菜の苗を畑に植えないといけませんね・・・いつまでも育苗ポットに入れ...