富士山カップ2015 ~その4

飛び散る大鋸屑、滴る汗、迸る情熱・・・チェンソーアートは闘いだ!技と技がぶつかり合う大会では、ややもすれば術中にはまってしまう・・・多くの輩が、自分の実力の半分も出し切らぬうちに終わってしまうのだ・・・ライバルは数多く居れど、最大の敵は己!自分との内なる闘いなのである・・・大大会のプレッシャーに押しつぶされて行く、鋸屑ヤマです。。前回よりの会場巡回の続きです^^オレンジの貴公子、我が 安曇野忍者隊 同士 Konさん...