第九回安曇野カービングショー(第二日)

二日目の朝です!襲い来る尿意に目を覚ませば、既に夜は明けています・・・身体から抜けきらないアルコールと喉の渇きは、前夜の楽しい宴の名残でしょうか・・・他のカーバーさん達に混じって手早く荷物をまとめて研修棟を撤収します!日曜日の安曇野の街は、まだ厚い雲の布団に包まれて眠っているのでしょうか・・・さってと、そろそろ朝飯前の飢えたカーバーどもの彫りが始まりました!腹が減っては戦ができん!といいますが・・・私はどちら...