出逢いの時の 僕のようです・・・

ふとしたきっかけで始めたチェンソーアートも、気が付けば3年の月日が過ぎ今シーズンに入れば4年目である・・・飽きっぽい性格の自分でもよく続いてるなあ、と感心することしきりである・・・そういえば、始めた頃、倒木処理にしか使ってなかった慣れないチェンソーで見よう見まねで彫ったっけ・・・今じゃ考えられんくらいの無茶苦茶なカットで、誤魔化し誤魔化し・・・だが、出来なかったんだよなぁ、形にすらならんし・・・意を決して、チェ...