寒すぎて、いろいろと滞り中・・・

ピークは超えましたが、北陸の方は大変な大雪になっているようですのぉ・・・想像を絶する雪の量に、生活に支障が出ているようですが大丈夫なんでしょうか?・・・何十年ぶりの〇〇とか、最近そんな天候の話題が多いような気がするのだが・・・こちらはこの前の雪がやっと消えたかな、ってところですが・・・普通ならこんなに残ってはいないのですが、なんせ気温が低すぎて。。。冷蔵庫の中の物は外へ出しておいた方が冷えるという、摩訶不思議...

まさか、ふたたびの雪・・・

先週の金曜日---こうも立て続けに襲われるとは思ってなかったぜ・・・直前まで迷走した天気予報に降らないかと油断していたら、前週に続きふたたび降雪・・・積雪は大したことないだろうと早々に寝てしまったのだが、起きたらこのありさま。。この前の雪より量は少ないものの、湿雪なので重い雪・・・まーったく、また朝っぱらから雪かきだよ(>____...

残雪の中で、我悩むなり・・・

いやいや、参りましたなぁ・・・ここら辺は雪が降っても2~3日で消えてなくなるハズなのですが、、、今回ばかりはいつまで経っても消えない。。なかなかしぶといぞ。。今シーズンの寒波は寒いだけじゃなく、他にもいろいろ悪さを働いてまして・・・少なくともここ数年は凍ったこと無かった給湯配管が、見事凍りましたわ。。(>_...

掘っ建て小屋建設計画、と犬、と大雪・・・

もう既に昨日のことですが・・・関東甲信越4年ぶりの大雪警報とかで大騒ぎ。。降りしきる雪の中スリップしないように、ハラハラしながらなんとか帰宅しました!一時はどんなことになるかと、、まあ、あの急坂を昇りきったのでヨシとしよう。しかし、なんですかね、往来はどノーマルタイヤの車の多いこと・・・信号待ちから発進の段階で尻振ってますやん、、あんなんで無事帰宅できますのん?。。折から雪の予報だったので小回りの利く軽...

薄暮の中、淡々と彫るのみ・・・

勤め人の悲しさ・・・正月休みが明けた途端、しばらくの間休みが希薄になるのはいただけない・・・やはり年末年始に休日が集中している煽りを被っている。。こんなことならいっそ正月休みを撤廃したらどうだろうか、土日祝日をカレンダー通りに休んでいけばいいのでは?ということで、大して忙しくもねぇのに週末出勤を強いられているのでござる・・・まあ、年間の操業日を調整するため仕方ないとはいえ、彫りたい気持ちを諌めるのは辛いの...

豚から犬へ、初彫り~その後

日の出というのは、たとえ元旦ではなくてもいいものだ・・・憂鬱を感じさせる日の入りだとか、夜の闇を乗り越えて希望を運んで来るのだ!人はなぜ日の出を拝むのかといえば、その底知れない希望の光を取り込みたいのかもしれない・・・元旦ではないが、正月三が日に拙宅から臨めた日の出・・・正月4日の出来事・・・いくらかの年始回りを高速で済ませ(酒の誘いを断り、逃げ帰ったともいうw)さー初彫りの続きをやりんす!!で、前置きはめん...

謹賀新年2018

明けましておめでとうございます^^今回もあれよあれよという間に昨年が暮れまして、あっという間に新年を迎えてしまいました・・・毎度毎度感じますけど、時が過ぎ去るのが速いです。。年末に隣組の葬儀が挟まったので、2017年は尚更いそがしく暮れて行きました・・・明けたら明けたで泊り客もあったもんで、あっという間の三が日でしたなぁ。。まあ、そんなところで、今年もよろしくお願いします^^さて、暮れのうちに彫ったマリ...

屋敷祭り2017

今年もこの時期が来たな・・・と言っても、お馴染みのクリスマスではない、年末ということでもない・・・そう、屋敷祭りの季節!屋敷祭りというのは、氏神様、お稲荷さん、路地神様など、いわゆる屋敷を護っている神様に感謝する行事なのです。昨年は母が亡くなって喪に服していたので出来なかったのだが、喪が明けた今年はやりましょう!二年ぶりの屋敷祭りです^^いきなり、こんな画像で申し訳ないが、お稲荷さんのお社を解体して掃除...

私に還りなさい~マリア様2017

人の心はどこへ還るのでしょう・・・人間に生まれてきたが故の楽しみもあるでしょう・・・人間に生まれてきたが故の苦しみもあるでしょう・・・叫びたい夜もあれば、涙の枯れない夜もある・・・ややもすれば折れそうな心を支えてくれる・・・弱い己の全てを受け止めてくれる・・・優しさと母なる存在を求めて、きっと人の心はそこへ還るのでしょう・・・メリークリスマス!楽しいクリスマスをお過ごしください...

慈悲の御手~マリア様2017

そういえば、安曇野カービングキャンプの時・・・あまりにも激しい台風の豪雨で強制終了となった、あのもう一つの観音様はどうなった?!と気にかけてくれる方もおりますので、そろそろ手をかけなきゃなぁと感じていたで候・・・この写真の手前の観音様はご存知のように先刻仕上がったので、これの後ろのやりかけの観音様です。あの日引き上げてきてから放りっぱなしにも拘らず、よくぞひび割れも無しにご無事で!これは、ここから出して...