第12回安曇野カービングキャンプ_2018(その3)

二日目もすでにお昼です・・・お昼をいただいて全員集合の記念写真を撮影した後の会場を回ってみます。例年のように、この後は一時間ほど彫って片づけ要員に回るため、これが最後の撮影になりました・・・相変わらず、順不同、ランダムにまわってみますよ~これは4面同じに彫っておいて、最後にパカッとやるやつだな?きっと・・・なんていうモンキーかわからんけど、動きがあって素晴らしい出来ですね!見習うべし!馬だけに、ウマい!!←...

第12回安曇野カービングキャンプ_2018(その2)

二日目の朝の様子です・・・この日の早朝はグッと冷え込んだためか、素晴らしい景色に出会えました!拙者も長年ここに通っていますが、これほどまでに見事な景色を見たのは初めてです・・・真綿を敷き詰めたような雲海に浮かぶ信州の山々、しばらくの間とくとご覧あれ!気づかぬうちに、夜間に降雨があったのでしょうか?・・・なんと、軽トラのシートの上の水たまりが凍っています。。。そういえばこの日はあちこちの高山で初冠雪があった...

第12回安曇野カービングキャンプ_2018(その1)

とある日、帰宅すると、こんな黄色紙がポストに・・・これはっ!そーですそーです、心待ちにしていた安曇野カービングキャンプの案内状です!我が安曇野伴塾のシーズンを締めくくる大切なイベントなんですな!そそくさと申しこんで、待つこと三週間ほど・・・その日がやって来ました!今回は帰りの荷物が多くなることを見越して、軽トラで参戦・・・午前二時起床、三時出発!高速道路を使わないで一般道で一路安曇野へ!ということで、やっ...

中山道おもてなし事業 in 栗田師匠

ここのところイベントがあったり、親戚のご不幸が二週続けてあったり・・・季節が急に変わり、疲れも出て、すっかりブログを放置してました。。。で、いざヤル気になったら、今度はパソコンがゴネていました、、なんとか復旧。。(>__...

第13回東日本チェンソーアート競技大会(その2)

第13回東日本チェンソーアート競技大会二日目の様子です・・・二日目の始まりは、有屋小学校鼓笛隊のパレードで始まりました!この鼓笛隊がとてもかわいいのですよ、お客さんはもちろん、選手、参列者のみなさんも目が釘づけ^^開会式の後は、90分のスピードカービング!今年は三部門に分かれていまして「クワガタ」「チェンソー」「いのしし」でした。拙者はどうせ予選突破はあり得んし、予選終了後決勝を見学しようとそそくさ片づ...

第13回東日本チェンソーアート競技大会(その1)

台風24号が近づいてるせいで、ここ数日雨ばかり・・・現在は止んでるとはいえ、この後かなりの雨が降る予報です・・・9月は祝日が多かっただけに土曜がデフォで出勤日なので、今日は貴重な休みなのに。。。この雨じゃ何も出来ませんねぇ、、まぁこの程度でしたら合羽着れば草刈りぐらいは出来るかと・・・さてさて、時は9月16日(日)まで遡ります・・・前日、結局は夜10時ごろ会場に到着しましたが、初めてなところなものでなんせ勝手が...

再び東北へ!大会の前に・・・白津山正法院

ご無沙汰しています!長い間ブログをサボっていました・・・といいますのも、東日本チェンソー競技大会へ誘っていただきましたので・・・この際思い切って参加しようと画策、日々の生活を忙しくしていました(-_-;)こんなプログラムをいただきまして・・・愛車に必要最小限の荷物を詰め込み・・・秋雨前線の影響で土砂降りの中を出発!天気回復に期待して北上するも、そう甘くなく、どこまで行っても雨、雨、雨・・・実は、今回の旅は大会参加だけ...

安曇野伴塾8月教室

大変ご無沙汰しております・・・お盆明けたころからめちゃくちゃ忙しくなりまして、パソコン触ってられなくなって候・・・今朝も早朝から草刈りを企てていたんすが、生憎か幸いか、雨降っておりやす・・・そろそろ雨上がりかと思いますが、ぐずぐずパソコンなど弄っておりまする。。。さて、少々時を巻き戻しますが・・・8月18日(土)安曇野伴塾、修行の日でございます!毎回同じような風景から始まりますもので、、今回は趣向を変えて・・・展望...

山存フェスタ2018

お盆過ぎたらだいぶ涼しくなりましたな!明け方なんて、毛布を掛けないと寒くて寝ていられないぐらいの陽気・・・つい数日前は灼熱地獄だったのに、、急にこんな日が来るとは思ってなかったです。さて、いろいろあってブログの方の更新がだいぶ遅くなっていますが・・・去る8月11日(土)山の日に、山梨県北杜市「清里の森」で行われた「山存(やまぞね)フェスタ」にチェンソーアートデモで参加して来ました!参加者はいつもお世話に...

そろそろ、龍頭観音を仕上よう・・・

暑い、、、とにかく暑い。。。。。折から夏がぶっ壊れて暴走している。。気象予報では38℃だ、39℃だ!って騒ぐけど、それは芝の上で管理された百葉箱の測定値・・・実際に生活している場所は、それ以上のところもあるし、それ以下の場所だってある。ここは内陸に位置するため日中の気温はかなりなもの、、40℃は軽く超えるのだ。。彫り場の気温は最高45℃?。。。(>_...